Board banner big problems 286c562bdc876be2df445cdaece5e00ee536a88d136a6531460371a44665d09d

【フリーランス】入金されないリスク・トラブルを回避するためにしておくべき4つのこと

2015-02-01 02:39:00
フリーランス、個人事業主にとって、クライアントからの入金が滞る、または報酬を支払ってもらえないのは生活に直接影響します。入金されないリスクやトラブルを回避するためにできることを、4つ解説します。


1.契約書を交わす


基本的なことですが、契約書を交わすか交わさないかは大きな違いがあります。特に開業したてのころは仕事を得るのに必死で、ついつい契約書なしで仕事を請け負ってしまいがちですが、契約書は交わしておきましょう。

契約書は仕事を請け負うフリーランス側だけでなく、クライアントにもとっても大事な書類です。クライアント側からすれば、いい加減な仕事をさせないための牽制になります。

通常、クライアント側が契約書を用意することが多いですが、フリーランス側が用意しても問題ありません。お互いに必要な書類であるなら、契約書を交わしておくべきです。契約期間、報酬、納期、素材の使用についての取り決めなど、署名捺印をする前に契約書に書かれてあることはしっかり確認しておきましょう。


2.請求書で支払期日を明示する


支払いが遅延するのを防ぐために、請求書に支払期日を明示しておきましょう。

クライアントの会計処理のタイミングもあるので、早めに送っておくにこしたことはありませんし、支払期日を明示しておけば後回しにされるのを防ぐことができます。
もし期日が過ぎてしまっている場合は、期日が過ぎてることを明示し、はっきりと支払いを要求することが必要です。
仕事の対価として報酬を受け取るのは当然のことですので、期日を過ぎた場合は早めに請求し直しましょう。


3.窓口をはっきりさせる


企業によって支払処理を行う担当者が異なります。
個人事業主や中小企業なら経営者自身が支払いを行うことが多いですし、大企業なら経理や財務担当が支払処理を行います。
支払いの窓口をはっきりさせておくことで、請求すべき窓口が明確になり、フリーランスにとってもクライアントにとってもスムーズなやり取りができます。


4.源泉徴収についての確認


デザイン料・原稿料・講演料・モデル料・カメラマン料は源泉徴収の対象となりますが、実はコーディング費は源泉徴収の対象外となっています。
なぜデザイン料は源泉徴収の対象であるのに、コーディング費は対象外であるのかは謎ですし、税制に文句を言いたい部分ですが、法律でそう決まっているので従うしかありません。
WEBサイト制作に関する契約に際してチェックしておくべきは、デザイン料であるのか、コーディング費であるかという点です。
フリーランス側はコーディング費なので源泉徴収はされない思っていても、クライアント側はデザイン料で計上している場合、双方で源泉徴収の認識の違いが生じます。
源泉徴収ありかなしかで、請求書の内容も変わってきます。
依頼内容がデザインかコーディングかで源泉徴収の対象・対象外が違ってきますので、契約書を交わす際に確認しておきましょう。

Board banner big green 81ad384ee0182f5e0de8fe67b311f03cb9bd2d208a1df882d24c8257cbdcb28f
board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 board 基本レイアウト 英語 ロゴ board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ board ヨコ型 タテ型 値引き 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 英語 基本レイアウト 源泉徴収 領収書の書き方 簿記・仕訳・経費 発注請書の書き方 発注書の書き方 納品書の書き方 年末調整・控除 売掛金・入金管理・回収 登記簿 税金・節税 請求書の書き方 請求書テンプレート・フォーマット 請求書・見積書・発注書・書類の郵送 人気記事 消費税 助成金 見積書の書き方 検収書の書き方 決算 起業・経営 確定申告 ビジネス文書テンプレート 作業効率化 敬語・マナー ロジカルシンキング 自己啓発 節約 人材採用 企画 労務・働き方 法務 業務系クラウドサービス マーケティング・プロモーション 総務 販売管理
Board blog banner1 43941ebd00b46206d4d68a6c4c6a35b6eef79635d127ac4f4568f878125bbdf2