Board banner big problems 286c562bdc876be2df445cdaece5e00ee536a88d136a6531460371a44665d09d

勘違いしやすい間違ったビジネス敬語

2014-12-14 19:50:00
ビジネスの中でよく使われる言葉でも、実は使い方として正しくないケースがよく見受けられます。そこで、勘違いしやすいビジネス敬語をいくつか紹介したいと思います。


拝見させていただきます


「拝見させていただきます」をメールでよく使っているという方は多いのではないでしょうか。

一見するとすごく丁寧な言葉づかいに思えますが、逆に丁寧すぎて使い方としては誤りがあります。「拝」がすでに敬語であるため、「いただく」をつけてしまうと二重敬語になってしまいます。
「拝見」を使用する場合は「いただく」が不要なので、「拝見いたします」で構いません。

「拝見」は謙譲語であるため、相手に「拝見してください」と使うのは間違いです。相手に見てもらいたい資料等がある時は、「ご覧ください」と表現します。


お越しになられる


「お越しになれる」もよく使っている敬語なのではないでしょうか。

実は「お越しになられる」も二重敬語なので、正しい使い方ではありません。
「お」と「られる」がそれぞれ敬語であるため、一緒に使うのは誤りです。

同じような表現をするなら、「いらっしゃる」「お見えになる」といった表現をつかいます。


とんでもございません


「とんでもございません」という表現もよく耳にしますね。

実は「とんでもない」がひとつの言葉であるため、「ない」を「ございません」に置き換えた「とんでもございません」という使い方は間違いです。
「とんでもない」を使うなら、「とんでもないことです」「とんでもないことでございます」が正しい表現となります。

「とんでもございません」と言うと自分がデキる社会人っぽく感じてしまいますが、実は誤った使い方だったんですね・・・。


~様でございますね


「ございます」は「ある」の丁寧語であるため、「~様でございますね」という表現では尊敬語になりません。

正しくは「~様でいらっしゃいますね」と表現します。

「ございます」は社内の人間など身内に対して使う言葉なので、「担当は◯◯でございます」と表現するのは問題ありません。


おられる


「おる」は「いる」の謙譲語であるため、敬意を払う相手に「〜をしておられる」と使うのは間違いです。
正しくは「〜をしていらっしゃる」と表現します。

「おる」は「◯◯を担当しております」など、自分をへりくだって表現する時に使います。


おっしゃられる


「おっしゃられる」は「しゃられ」の部分で噛んでしまいそうな言いにくい表現ですね。

よく考えてみると、「おっしゃる」と「られる」で二重敬語になっているため、表現としては間違っているので、「おっしゃる」だけでいいのです。
わざわざ言いにくい言葉にする必要はないので、「おっしゃられる」で噛んだ経験がある方は、自分で自分の首をしめていたということになりますね・・・。


Board banner big green 81ad384ee0182f5e0de8fe67b311f03cb9bd2d208a1df882d24c8257cbdcb28f
board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 board 基本レイアウト 英語 ロゴ board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ board ヨコ型 タテ型 値引き 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 英語 基本レイアウト 源泉徴収 領収書の書き方 簿記・仕訳・経費 発注請書の書き方 発注書の書き方 納品書の書き方 年末調整・控除 売掛金・入金管理・回収 登記簿 税金・節税 請求書の書き方 請求書テンプレート・フォーマット 請求書・見積書・発注書・書類の郵送 人気記事 消費税 助成金 見積書の書き方 検収書の書き方 決算 起業・経営 確定申告 ビジネス文書テンプレート 作業効率化 敬語・マナー ロジカルシンキング 自己啓発 節約 人材採用 企画 労務・働き方 法務 業務系クラウドサービス マーケティング・プロモーション 総務 販売管理
Board blog banner1 43941ebd00b46206d4d68a6c4c6a35b6eef79635d127ac4f4568f878125bbdf2