Board banner big problems 286c562bdc876be2df445cdaece5e00ee536a88d136a6531460371a44665d09d

【給与計算・給与明細編】起業したら要チェック!バックオフィス業務を効率化するクラウドサービスまとめと選択のポイント



会社員時代は誰かがやってくれていたバックオフィス業務は、起業したら自分でやらなければならず、これが想像以上に大変です。しかし、ここ数年、各分野の業務系クラウドサービスが増えてきており、これらを上手く活用することで、大幅に効率化することができるようになってきました。 

そこで、業務系クラウドサービスを各分野ごとに紹介していきます。 
 
今回は、給与計算・給与明細編です。  

*各分野ごとに業務系クラウドサービスを整理して紹介しています。その他の記事については、下記をご覧ください。
https://the-board.jp/business_tips/category/84


給与計算・給与明細サービスの概要

給与計算・給与明細サービスは、主に、
・給与計算(各種社会保険料・所得税の計算など)
・給与明細(Webでの配布)
・賃金台帳や社会保険関連の各種帳票
が主要機能で、各サービスによって、カバーしている範囲が若干異なります。

基本的には、給与計算を軸に、労務関連の各種業務にカバー範囲を広げている傾向にあるようです。また、会計サービスを提供している会社が給与計算サービスも提供している、というパターンが多いようです。


給与計算・給与明細サービス選択のポイント

給与計算・給与明細サービスの選択において重要なポイントは、自社の運用とシステムのカバー範囲があっているものを見つけることかと思います。
例えば、
・給与計算を自身で行っているのか、社労士さん等に依頼しているのか
・正社員以外の契約形態(アルバイト等)があるのか
・自社で採用している給与形態(月給・日給・時給など)に対応しているか
が基本的なポイントかと思います。

例えば筆者の会社の場合、給与計算は社労士さんに依頼しているので、給与計算機能自体は必要なく、給与明細の配信にクラウドサービスを活用したいと考えています。
この場合、計算結果だけ入力できれば良いため、給与計算がある前提の入力方式だと逆に面倒に感じてしまいます。

また、それ以外に
・給与明細以外の帳票(賃金台帳・社会保険・年末調整等の書類等)まで必要か
・振り込みためのFBデータ生成が必要か
といった点で選択できるサービスの違いが出てきますので、まずは自社に必要なものを整理してみましょう。


では、給与計算・給与明細サービスを紹介したいと思います。


クラウド給与計算ソフト freee



クラウド給与計算ソフト freee」はクラウド会計のfreeeが提供する給与計算サービスです。

健康保険・雇用保険等の設定及び従業員の情報(給与や扶養など)を元に、自動的に給与計算をし、給与明細は、PDF出力・印刷のほか、Web上で従業員に配布することも可能です。

源泉徴収票の作成、勤怠管理(従業員が入力)、労働保険の年次更新、年末調整などにも対応しています。

また、e-Gov連携で、労働保険の電子申請にも対応しているのも大きな特長です。

もちろん、クラウド会計のfreeeとも簡単に連携できます。

<料金>
基本料金(従業員3人まで):1,980円 / 月
4人目以降、1人あたり:300円 / 月


MFクラウド給与



MFクラウド給与」は、MFクラウド会計が提供する給与計算サービスです。

健康保険・雇用保険等の設定及び従業員の情報(給与や扶養など)を元に、自動的に給与計算をし、給与明細はWeb(スマホ・タブレット対応)上で従業員に配布することが可能です。

また、給与明細の項目設定が柔軟にできるので、各社の細かいニーズに対応できます。

執筆時点(2015年6月22日)ではまだβ版ですが、今後、源泉徴収票・算定基礎届・労働保険の年次更新・離職票などの関連帳票の対応、MFクラウド会計との連携、マイナンバー対応などを予定しているようです。
*なお、7月に正式版になる予定のようです。

<料金>
フリーミアムプラン(従業員1人まで):無料
ベーシックプラン(従業員5名まで):2,500円 / 月
 *従業員追加は、50名まで +300円/人、100名まで +250円/人



Crew給与計算・Web給与明細配信Crew



Crew給与明細」は、Crew会計が提供する給与計算サービです。

給与の自動計算、社会保険関連帳票、年末調整、管理用台帳など、給与関連の一通りの機能が揃っています。

また、もう1つ特徴的なのは、別サービスとして、「Web給与明細配信Crew」が提供されています。

これは、給与明細の配信に特化し、各種給与明細ソフトからCSVデータをインポートすることができ、配布のみに特化したサービスです。
「Crew給与明細」以外の給与計算ソフトにも対応しているため、給与計算は別のものを使っている、または社労士さんにお願いしていて、配布のみをクラウド化したい、という場合に最適です。

<料金(Crew給与明細)>
従業員数1〜5人:月額利用料金 0円、2ID以降 300円 / 1ID
従業員数6人以上:月額利用料金 1,280円、2ID以降 300円 / 1ID

<料金(Web給与明細配信Crew)>
従業員数1〜20人:月額利用料金 1,000円
従業員数21人以上:月額利用料金 1,000円、21人以降、1人あたり35円 / 月



FreeWay給与


出典:FreeWay給与

FreeWay給与」は、従業員5名まで無料で使うことができる給与計算サービです。

給与計算はもちろん、帳票関連が充実しているのが大きな特長です。
給与明細、振込一覧表、被保険者月額算定届、被保険者月額変更届、賃金台帳、年末調整関連の各書類など、労務関連で必要な書類が豊富に揃っています。

また、同じFreeWayシリーズの勤怠管理や会計とも連携することができます。

<料金>
無料版(従業員5人まで):無料
有料版(従業員6人以上):1,980円


まとめ

各サービスとも、給与計算という枠組みを超えて、労務関連の管理・帳票作成までをカバーしていく方向で進んでいるようです。
そのため、単に給与計算・明細の配布だけではなく、賃金台帳など各種帳票が自動的に出力できるのが大きなメリットではないかと感じました。

ただ、給与計算を行うための情報入力が若干面倒なため、普段、自分で給与計算をせず社労士さんに給与計算を依頼している場合は、最初の入力のハードルが高いように思います。
ですので、わからない場合は、社労士さんに協力してもらいながら登録していくと良さそうです。
Board banner big green 81ad384ee0182f5e0de8fe67b311f03cb9bd2d208a1df882d24c8257cbdcb28f
board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 board 基本レイアウト 英語 ロゴ board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ board ヨコ型 タテ型 値引き 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 英語 基本レイアウト 源泉徴収 領収書の書き方 簿記・仕訳・経費 発注請書の書き方 発注書の書き方 納品書の書き方 年末調整・控除 売掛金・入金管理・回収 登記簿 税金・節税 請求書の書き方 請求書テンプレート・フォーマット 請求書・見積書・発注書・書類の郵送 人気記事 消費税 助成金 見積書の書き方 検収書の書き方 決算 起業・経営 確定申告 ビジネス文書テンプレート 作業効率化 敬語・マナー ロジカルシンキング 自己啓発 節約 人材採用 企画 労務・働き方 法務 業務系クラウドサービス マーケティング・プロモーション 総務 販売管理
Board blog banner1 43941ebd00b46206d4d68a6c4c6a35b6eef79635d127ac4f4568f878125bbdf2