Board banner big problems 286c562bdc876be2df445cdaece5e00ee536a88d136a6531460371a44665d09d

【助成金・補助金編】起業したら要チェック!バックオフィス業務を効率化するクラウドサービスまとめと選択のポイント


会社員時代は誰かがやってくれていたバックオフィス業務は、起業したら自分でやらなければならず、これが想像以上に大変です。しかし、ここ数年、各分野の業務系クラウドサービスが増えてきており、これらを上手く活用することで、大幅に効率化することができるようになってきました。 

そこで、業務系クラウドサービスを各分野ごとに紹介していきます。 
 
今回は、助成金・補助金編です。 

起業時や中小企業にとって助成金・補助金は非常にメリットがありますが、自分にあったものを探すのが大変だったり、手続きが面倒だったりします。そこで、助成金・補助金の情報収集や手続きをサポートしてくれるサービスを探してみました。

*各分野ごとに業務系クラウドサービスを整理して紹介しています。その他の記事については、下記をご覧ください。
https://the-board.jp/business_tips/category/84


助成金と補助金の違い

助成金は、受給資格を満たせばほぼ受けることができますが、補助金は会社数に限りがあり、申し込みがあった中から審査で支給対象が決定します。

そのため、補助金の方が受給のハードルは高いですが、一般的に、助成金よりも支給額が大きくなっています。

なお、助成金も補助金も後払いですので注意してください。


ベンチャー・中小企業が活用できる助成金・補助金は大きく分けて4種類

様々な助成金・助成金がありますが、大きく4つに分類することができます。

<雇用関係(主に厚生労働省)の助成金>
厚生労働省を中心とした雇用関係の助成金は、雇用促進や従業員のスキルアップなど、雇用の安定・従業員を待遇改善などを支援する内容になっています。

雇用関係の助成金のポイントは、「条件に合致すれば受給できる確率が高い」ことです。他の補助金は、ある程度枠が決まっており、審査で落ちてしまうことも多いのですが、雇用関係の助成金の場合は、条件に合致すれば受給することができます。
事前に申請が必要なものもありますので、雇用を考えている場合は事前にチェックしておきましょう。

参考)
個人事業主でも受給可能な厚生労働省による助成金制度
事業主が受けられる社員・従業員を採用するときに関わる助成金まとめ
事業主を対象とした従業員の離職に関わる3つの助成金


<起業支援・技術振興関連(主に経済産業省)の補助金>
経済産業省を中心とした補助金は、起業支援、中小企業振興、技術振興、地域活性化、女性若者の支援などの内容になっています。厚生労働省系の助成金と異なり、条件を満たしていても、審査で落ちるケースも多く、10〜20倍程度の倍率が多いようです。

雇用関係の助成金は数十万円程度が多いのに対して、これらの補助金は数百万以上のものが多く、新規事業や技術に投資する際に活用することができます。

例えば、創業時に利用できる「創業補助金」や、新規事業を始める際に活用できる「ものづくり補助金」などがあります。


<自治体独自の助成金・補助金>
市区町村などの各地方自治体が、地域活性化を目的として独自に補助金・助成金を実施しているケースがあります。

内容は多岐にわたっているため、一度、自分の自治体の助成金をチェックしてみましょう。


<その他の助成金・補助金>
国・自治体の助成金以外にも、大手企業・政府系金融機関・財団などが独自に助成金・補助金制度を実施しているケースがあります。

国・自治体の助成金・補助金に比べてハードルが高く、より高い技術力や優れたビジネスモデルが必要とされていますが、これらの補助金を受給できれば、それ自体が大きなチャンスに繋がる可能性がありますので、うまく条件が合致するものがあれば、応募してみるのも良いかと思います。


助成金・補助金のメリット・デメリット

助成金・補助金の最大のメリットは、やはり「返済義務がない」ことです。

起業時や中小企業にとって、資金調達の手段は、VCからの投資や金融機関からの借入などいくつかありますが、その中で、助成金・補助金は「返済義務がない」「経営権が持てる」という点が特徴的です。
これについては、「中小企業経営者が押さえておくべき資金調達の方法と考え方(前編)〜4つの方法とポイント」で詳しく書いていますのでご覧ください。

助成金・補助金は原則返済義務がないため、条件に合うものがあれば、経営者にとってはかなりありがたい資金調達方法です。

一方、デメリットは探す手間や手続きの手間です。
一言に助成金・補助金といっても多くの種類がありますので、その中から自分にあうものを探す必要があります。また手続きも大変なことが多いです。

助成金・補助金ありきで事業を考えてしまうと本末転倒ですので、手続きの煩雑さと自社のニーズを比較してマッチするものがあれば、積極的に活用していく、というスタンスが良いかと思います。


では、助成金・補助金関連のサイト・サービスを紹介したいと思います。


みんなの助成金



みんなの助成金」は、「現役の行政書士・社労士・税理士が厳選した本当に使える助成金を紹介する」という点が大きな特長です。

カレンダー機能やマッチング機能などがあり、さらに今後、「条件にマッチした助成金を自動でお知らせするアラート機能」をリリース予定とのことで、単純に助成金の紹介だけでなく、「探すのが大変」という問題に対してサポートしてくれる機能を提供してくれています。

また、士業の方のマッチング・紹介もしてくれるので、サポートしてもらいながら助成金の申請をしていく場合などに良いかと思います。

<料金>
無料プラン:過去の助成金・直近の助成金の閲覧
ベーシックプラン(1,000円/月):将来の助成金・採択事例・紹介マッチングなど


Jマッチ


出典:Jマッチ

Jマッチ」は、「助成金の検索」だけでなく、「申請」までを代行してくれるサービスで、書類作成が面倒で申請したことがない場合などにはぴったりです。

また、「テーマ別」に補助金・助成金を検索することができるので非常に探しやすいです。例えば、「システム開発に使える」「起業・別会社設立に使える」「人件費・採用費に使える」など、目的を入口として、それに関連する助成金を探すことができます。

<料金>
無料:助成金の検索・マッチング
1万円/月:セミナー動画視聴など
3万円/月:補助金申請代行(無料または成功報酬)、個別コンサルティングなど
10万円/月:対面での個別コンサルティング、事前調査など


ミラサポ


出典:ミラサポ

ミラサポ」は、中小企業庁委託事業として運営されているサイトで、その中で助成金の検索もできるようになっています。

助成金を探す際、単純に検索するだけでなく、複数の助成金を選択して比較検索できるようになっています。比較検索すると、複数の助成金の条件を一括で見ることができるようになるので、いくつかの助成金で迷っている場合や条件に合うものを探している場合に、探しやすいと思います。

<料金>
無料

J-Net21


出典:J-Net21

J-Net21」は中小企業基盤整備機構が運営する中小企業のためのポータルサイトで、この中で助成金の検索もできるようになっています。

サイト内の「資金調達ナビ」では、助成金・補助金だけでなく、各地自体による「融資制度」「利子補給」「優遇税制」など、様々な資金に関連する情報を探すことができるようになっているので、助成金・補助金に限らず、全般的に探したい場合などに活用するとよさそうです。

また、公的支援の情報などもあります。

<料金>
無料


助成金なう


助成金なう」は、様々なデータの収集・調査を専門に行っている会社が運営している助成金・補助金の検索サービです。データの収集・調査の専門会社らしく、かなり多くの助成金・補助金を網羅している点が特長のようです。

また社労士・中書企業診断士と連携し、申請サポートも行っています。

<料金>
無料:助成金の検索(検索結果の表示制限あり)
1万円/月:社労士・中書企業診断士の個別相談、メルマガ、電話相談、検索結果の制限解除


まとめ

助成金ありきで事業を考えるのは本末転倒ですが、やろうとしていることにうまく条件が合うものがあれば、活用するメリットは大きいと思います。

しかし、条件に合うものを探すのが大変だったり、手続きが面倒だったりしますので、助成金関連のサービスは、従来の検索サイトから、よりこれらの手間を軽減する方向に進んでいるようです。

それぞれのサービスでサポートしている範囲が違いますので、「自分でどこまでやるか」が選択のポイントかと思います。
Board banner big green 81ad384ee0182f5e0de8fe67b311f03cb9bd2d208a1df882d24c8257cbdcb28f

人気のコンテンツ

請求書エクセル/Excelテンプレート集(無料)
見積書エクセル/Excelテンプレート集(無料)
発注書エクセル/Excelテンプレート集(無料)
board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 board 基本レイアウト 英語 ロゴ board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ board ヨコ型 タテ型 値引き 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 英語 基本レイアウト ビジネス文書テンプレート 敬語・マナー 源泉徴収 領収書の書き方 簿記・仕訳・経費 発注請書の書き方 発注書の書き方 納品書の書き方 年末調整・控除 売掛金・入金管理・回収 登記簿 税金・節税 請求書の書き方 請求書テンプレート・フォーマット 請求書・見積書・発注書・書類の郵送 人気記事 消費税 助成金 見積書の書き方 検収書の書き方 決算 起業・経営 確定申告 ビジネス文書テンプレート 作業効率化 敬語・マナー ロジカルシンキング 自己啓発 節約 人材採用 企画 労務・働き方 法務 業務系クラウドサービス マーケティング・プロモーション 総務 販売管理
Board blog banner1 43941ebd00b46206d4d68a6c4c6a35b6eef79635d127ac4f4568f878125bbdf2