簿記・仕訳・経費

ビジネスTips - 簿記・仕訳・経費

中小企業の場合、経理専任者はおらず経営者や人事総務担当者が兼任をしている場合も多いでしょう。経費の仕訳は専門家でも意見が別れる場合があり、迷う場面も多いかもしれません。

主な経費としては、10万円以下の備品・パソコン関連商品・文房具・名刺などの消耗品代、取材などの交通費、インターネット・電話代・ハガキ・切手などの通信費、お歳暮、お中元、食事代、パーティ代などの接待費、原稿・イラスト・デザインなどの外注費、などがあります。

経費として計上するため、経費帳に勘定科目ごとに分けて仕訳を記載していきます。レシートや領収書はきちんと保存しておきましょう。
会社を経営する際は、最低限の簿記を知っておくべきとも言われます。税理士等に任せきりにするのではなく、まずは仕分けや経費についての考え方を身につけておきましょう。


役員報酬を損金算入するために守るべき条件

役員報酬を損金算入するために守るべき条件

税法上、役員報酬を損金算入(=経費にする)することには制限が課せられています。
損金算入の制限は課税逃れを防ぐためでもあり、損金扱いとならない役員報酬は損金不算入となります。損金不算入になるということは、経費として算入できないということなので、損金不算入となった分だけ支払う税金が増えるということです。

個人事業主のための節税ガイド・経費にできる費用まとめ

個人事業主のための節税ガイド・経費にできる費用まとめ

節税対策がしやすいのは個人事業主になるメリットの一つです。

サラリーマンだと自分の所得から経費を差し引くことができませんが、個人事業主は経費にできるものが多いので節税対策がしやすいです。個人事業主が節税対策をする上で知っておくべき、経費にできるものを解説します。

法人カードを使用することで得られる5つのメリット

法人カードを使用することで得られる5つのメリット

法人カードは文字通り法人向けのクレジットカードで、コーポレートカードとも呼ばれています。会社で利用するクレジットカードですが基本は個人用のクレジットカードと同じ取り扱いになるため、カードの名義人のみが使用できます。
社長だけでなく、社員用の法人カードを作ることも可能です。

どこまで開業費に計上できる?開業費で節税するためのポイント

どこまで開業費に計上できる?開業費で節税するためのポイント

「開業費」というものをご存知でしょうか。

開業費は営業を開始するまでに期間に発生した費用を指します。開業費は「繰延資産」という分類で、費用が発生した年度にまとめて費用計上するのではなく、好きなタイミングで費用計上することができるため、利益が出ている年度に費用計上することによって節税することができるため、可能なものは開業費として計上しておいた方がよいでしょう。

2年間、免税事業者(消費税の免税)となるための条件と免税期間中の消費税の請求について

2年間、免税事業者(消費税の免税)となるための条件と免税期間中の消費税の請求について

会社設立後2年間は、資本金や売上高によって消費税が免除されるケースがあるのをご存知ですか?

実際に起業してみると気づくのですが、この消費税の免税、非常に大きいです。無理にこの条件に合わせるのは本末転倒ですが、資本金の額などは少し違うだけで免税対象になるケースもありますので、知っておくと良いと思います。

経理担当者なら絶対知っておくべき賞与に係る保険料と源泉所得税額の計算方法

経理担当者なら絶対知っておくべき賞与に係る保険料と源泉所得税額の計算方法

賞与(ボーナス、手当など)に対する社会保険料と雇用保険料は毎月の給与とは計算方法が異なり、源泉所得税額の計算も違っています。

給与の計算方法で算出すると金額が違ってきますので、経理担当者は必ず知っておきたい事項です。賞与に対する社会保険料、雇用保険料、源泉所得税額の計算方法を解説します。

経理担当者は要確認!領収書を紛失しても経費として認められるケースまとめ

経理担当者は要確認!領収書を紛失しても経費として認められるケースまとめ

会社の経費として処理するには、基本的に領収書が必要となります。
しかし、領収書を発行してもらうのが難しいケースもあり、そういった場合にどこまで経費として処理していいのか迷ってしまうことかと思います。
経理担当者にぜひ覚えていただきたい、領収書がなくても経費にできるケースをまとめました。

【会計編】起業したら要チェック!バックオフィス業務を効率化するクラウドサービスまとめと選択のポイント

【会計編】起業したら要チェック!バックオフィス業務を効率化するクラウドサービスまとめと選択のポイント

ここ数年、各分野の業務系クラウドサービスが増えてきており、これらを上手く活用することで、大幅に効率化することができるようになってきました。

まず今回は、起業したら絶対に必要な会計システムです。

【経費精算編】起業したら要チェック!バックオフィス業務を効率化するクラウドサービスまとめと選択のポイント

【経費精算編】起業したら要チェック!バックオフィス業務を効率化するクラウドサービスまとめと選択のポイント

ここ数年、各分野の業務系クラウドサービスが増えてきており、これらを上手く活用することで、大幅に効率化することができるようになってきました。

今回は、経費精算編です。

今からでも遅くない!経営者が身につけるべき会計・簿記知識を無料で学べるサイト10選

今からでも遅くない!経営者が身につけるべき会計・簿記知識を無料で学べるサイト10選

会社経営者や個人事業主は本業だけでなく、会計や経理に関する知識が求められます。
経理担当や税理士・会計士に任せているという経営者は多いと思いますが、会社の経営状態を把握するためには経営者自身にも会計・経理の知識が必要です。

board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 board 基本レイアウト 英語 ロゴ board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 基本レイアウト 英語 ロゴ board ヨコ型 タテ型 値引き 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 英語 基本レイアウト 源泉徴収 領収書の書き方 簿記・仕訳・経費 発注請書の書き方 発注書の書き方 納品書の書き方 年末調整・控除 売掛金・入金管理・回収 登記簿 税金・節税 請求書の書き方 請求書テンプレート・フォーマット 請求書・見積書・発注書・書類の郵送 人気記事 消費税 助成金 見積書の書き方 検収書の書き方 決算 起業・経営 確定申告 ビジネス文書テンプレート 作業効率化 敬語・マナー ロジカルシンキング 自己啓発 節約 人材採用 企画 労務・働き方 法務 業務系クラウドサービス マーケティング・プロモーション 総務 販売管理
Board blog banner1 43941ebd00b46206d4d68a6c4c6a35b6eef79635d127ac4f4568f878125bbdf2