領収書の書き方

ビジネスTips - 領収書の書き方

領収書を発行する際、特に起業直後や個人事業主で仕事を始めたばかりだと、どのように書けばよいのか迷うかもしれません。領収書の書き方がわからないと、クライアントの信用を失う恐れもあるので、最低限のルール・マナーは知っておくべきでしょう。

領収書を発行する際、5万円以上の領収書には印紙が必要で、印紙には割印を押さなければいけません。また、金額の前には「¥」を、金額の後には「ー」を書かなければいけません。こうしたことは、意外と知られていないようです。

また、領収書は支払いの根拠であり、税務調査が入った時など、売上額、経費などの根拠は、領収書で確認するのが基本となっています。経費として計上していても、それを証明する領収書がなければ、税金を払い直す必要が出てくることもあります。

クライアントの信用を高め、税務調査の時にもきちんと対応できるよう、領収書の役割・ルールを知っておきましょう。


オリジナルの領収書を安くで作ってくれるショップ3選

オリジナルの領収書を安くで作ってくれるショップ3選

領収書は市販のものを使っている場合が多いかと思いますが、実は簡単にオリジナルの領収書を作成することができます。

自社のロゴなどが入っていると、ちょっとしたアピールにもなりますし、統一したブランドイメージ構築にも繋がりますので、オリジナルの領収書を作ってみるのも良いかもしれません。

そこで今回は、オリジナルの領収書を作成できるサービスを紹介したいと思います。

宛名や但し書きはどうすれば?領収書を書くときに知っておきたい8つの基本ルール

宛名や但し書きはどうすれば?領収書を書くときに知っておきたい8つの基本ルール

領収書に「上様」や「品代」といった書き方をしていませんか?
実はこれらは正しい書き方ではないため、経費として認められない場合があります。

領収書には書き方のルールがありますので、省略して書いたり、漏れがあると領収書として機能しなくなります。

board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board 基本レイアウト タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board 基本レイアウト タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 英語 基本レイアウト 源泉徴収 領収書の書き方 簿記・仕訳・経費 発注請書の書き方 発注書の書き方 納品書の書き方 年末調整・控除 売掛金・入金管理・回収 登記簿 税金・節税 請求書の書き方 請求書テンプレート・フォーマット 請求書・見積書・発注書・書類の郵送 人気記事 消費税 助成金 見積書の書き方 検収書の書き方 決算 起業・経営 確定申告 ビジネス文書テンプレート 作業効率化 敬語・マナー ロジカルシンキング 自己啓発 節約 人材採用 企画 労務・働き方 法務 業務系クラウドサービス マーケティング・プロモーション 総務 販売管理
Board blog banner1 43941ebd00b46206d4d68a6c4c6a35b6eef79635d127ac4f4568f878125bbdf2