発注書の書き方

ビジネスTips - 発注書の書き方

発注書は、注文書とも呼ばれ、商品、資材などを注文する際に発行する書類です。

親しい取引先とのやり取りでは、メールや電話で仕事を受注することも多いかもしれません。しかし、ミスやトラブルを防止し、ビジネスをスムーズに行うには、やはり書面で注文書を発行してもらったほうが確実です。

発注書の文面としては、発注先の社名と担当者、自分の社名と担当者、日付、品名と数量、金額のほか、発注する際の番号、などを記載します。これ以外、納期、納品場所、支払い条件などを記載することもあります。
また、より詳細な注文内容の場合、品番や色、数量などを記載します。

金額がわからない場合には必ず確認し、別途に発送料などがかかるのなら、金額に含まれるのか、なども確認しておくことです。
後々のトラブルを防ぐためにも、発注書の書き方はきちんと理解しておいたほうが良いでしょう。


請求書+他書類を一括作成・配色切替できる無料エクセルテンプレート・ひな形8選(見積書・発注書・発注請書・納品書)

請求書+他書類を一括作成・配色切替できる無料エクセルテンプレート・ひな形8選(見積書・発注書・発注請書・納品書)

フリーランスとして独立したり起業したりすると、必ず必要になってくる見積書や請求書。
多くの方がExcelのテンプレートなどを探して、それをもとに作成したことがあるのではないでしょうか。

見積書・発注書・納品書・請求書が連動しており一度の操作で全て作成できるだけでなく、Excelの「テーマ(配色)」を変えると色を一括で変更できるようになっているものもあり非常に便利です。

【受託ビジネス編】いつどの書類が必要なのか?〜見積書・発注書・発注請書・納品書・検収書・請求書の作成タイミングとフロー

【受託ビジネス編】いつどの書類が必要なのか?〜見積書・発注書・発注請書・納品書・検収書・請求書の作成タイミングとフロー

ビジネス取引をする上では様々な書類が必要になってきます。慣れていれば当たり前のことですが、起業・独立直後などはわからないことも多く、必要は書類をやり取りしておらず、トラブルになるケースもあるようです。

そこで、各種書類の発行タイミングを整理してみました。

発注書(注文書)作成・書き方と無料エクセルテンプレート!独立・起業したら最低限知っておくべきポイントまとめ

発注書(注文書)作成・書き方と無料エクセルテンプレート!独立・起業したら最低限知っておくべきポイントまとめ

社会人であれば目にする機会も多い発注書ですが、取引先や会社があらかじめ用意していたフォーマットに記入するだけだった方がほとんどなのではないでしょうか。

そこでここでは、あらためて発注書を作成する目的や、注意すべきポイントなどをご紹介します。

board タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board 基本レイアウト タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board 基本レイアウト タテ型 繰越金額 値引き ヨコ型 源泉徴収 ロゴ 英語 board タテ型 英語 基本レイアウト 源泉徴収 領収書の書き方 簿記・仕訳・経費 発注請書の書き方 発注書の書き方 納品書の書き方 年末調整・控除 売掛金・入金管理・回収 登記簿 税金・節税 請求書の書き方 請求書テンプレート・フォーマット 請求書・見積書・発注書・書類の郵送 人気記事 消費税 助成金 見積書の書き方 検収書の書き方 決算 起業・経営 確定申告 ビジネス文書テンプレート 作業効率化 敬語・マナー ロジカルシンキング 自己啓発 節約 人材採用 企画 労務・働き方 法務 業務系クラウドサービス マーケティング・プロモーション 総務 販売管理
Board blog banner1 43941ebd00b46206d4d68a6c4c6a35b6eef79635d127ac4f4568f878125bbdf2